列車の現在地と定時率を調べる方法 ーZugfinderの使い方ー

ドイツ鉄道と言えば真っ先に「遅延」を思い浮かべるユーザは少なくないかと思う。遅延でえらい目にあったという話はちらほら聞く。それを少しでも避けられないかと思って紹介することにした。 筆者が普段、乗る列車を選定し、計画を立てる上でこのZugfinderというサイトをよく利用する。遅延確率、遅延理由、遅延時分を 1ヶ月までさかのぼってみることができる。遅延が多い列車だとわかれば、スケジュールにゆ…

続きを読む

時刻表作成プログラム -分厚い時刻表は家に置いていこう-

PDFとして印刷、またはスマートフォンで使用できる時刻表 'Persönlicher Fahrplan' 出発地・目的地、経由地などを自由に選び、PDFとして印刷、またはスマートフォンで見ることができる「マイ時刻表」を作れるプログラムを紹介したい。GW、お盆、年末年始などの休暇、または出張のため欧州に来るビジネスパーソンが分厚い時刻表を現地に持って行かずに済む画期的なプログラムである。…

続きを読む

InterCity2 乗車録 ・独自サービスのIC Café 

5月にInterCity2に乗車したので、備忘録がてら乗車記録を。 今回ライプツィヒからブレーメンへ向かうために2階建てInterCity2に乗車した。 食堂車がないが代わりにIC Caféという独自のサービスを提供している。 ルフトハンザドイツ航空の機内食を提供しているLSGグループによるケータリングサービスである。

続きを読む

DBラウンジ~1等正規利用者の特権~

(フランクフルト中央駅にて) ◯概要 DBの大都市の駅には、1等正規利用者※とbahn.bonus.comfort会員等が利用できるDB Loungeがある。  ※ICE, TGV, IC, ECの1等正規利用者   ラウンジにはゆったりしたソファ、飲み物のサービス、ワークスペース、Telekom HOTSPOTによるWi-Fiの提供がある。15駅の内5駅ある1等専用区画だと…

続きを読む

ICE3-予約したはずの個室がない?!

ICE3には国内線用(BR403)と国際線用(BR406)がある。 BR407(Velaro D)もあるが、もはや別物なので対象外。 今回はICE3の中で最も編成数の多い、BR403の個室事情について説明したい。 BR403は最初に37編成(1次車)が投入され、のちに合理化された13編成(2次車)が追加投入された。 24/34号車は欠番。欠番に関する記事はこちら。 ICE3…

続きを読む