2017年7月現在 お勧めの書籍

9784478060582.jpg
いろいろと記事を書いてきたが、筆者が個人的に好きな旅情そそられる書籍をいくつか紹介したいと思う。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヨーロッパ鉄道時刻表2017年夏ダイヤ号 [ 地球の歩き方編集室 ]
価格:2376円(税込、送料無料) (2017/7/4時点)



ヨーロッパ鉄道時刻表。年に2回(6・12月)のダイヤ改正毎に発行される。
かつてはトーマス・クック鉄道時刻表として販売されていたが、これもほぼ一緒である。
目的地に行くための交通手段として鉄道を利用したいという人もいれば、乗りたい列車を決めてから行き先を決めるなど、
列車に乗るに至る過程は様々かと思うが、鉄道旅行の「バイブル」として時刻表を1冊携えれば、間違いなし。(持ち運ぶにはちょっと分厚いのだが...苦笑)
時刻表には路線マップも載っており、出発・目的地に近い駅・経路からダイヤを調べることもできるし、後述の書籍から乗りたい列車を決めてから、時刻表で探すということもできる。ただ、時刻表のダイヤだけでなく、ある程度乗る列車を調べた上で、ドイツ鉄道(Deutsche Bahn)のウェブサイトで列車が運行されていることを確認することをオススメする。







" target="_blank">
イカロス出版が発行している書籍は、欧州鉄道旅行の入門書として最適かと思う。
写真が豊富で、旅情そそられる構成となっている。ヨーロッパの鉄道をまんべんなく知りたいという方にはオススメである。毎年発行されているが、テーマが毎年違うので、バックナンバーを遡って読むのもオススメ。








こちらもイカロス出版の書で、分野をドイツに絞ったものである。ドイツの鉄道に乗りたい人にはオススメである。









新書でパッと見あまり目立たないかもしれないが、かなりディープな内容で、鉄道旅行に限らず、詳細な観光情報が書かれている。ガイドブックでは書かれていない隠れスポットも書いてあり、筆者が特にお気に入りの書である。
上っ面だけの観光なんかしたくない!いかにも観光地ってところばっかりは勘弁!という方には、特にオススメである。これを読めば、通になれる?





今後も増えていくかもしれないが、ひとまず時刻表を含め4冊を紹介した。(2017年7月現在)
ネットが普及して情報があふれている時代だが、こういった書籍を手にとって読んでみるのも良いのではないかと。


この記事へのコメント